訃報/日梱の創業者、黒岩恒雄元社長死去

2014年01月06日 

日本梱包運輸倉庫は1月6日、創業者の黒岩恒雄元社長が1月2日に91歳で死去したと発表した。

<故黒岩恒雄元社長>
20140106kuroiwa - 訃報/日梱の創業者、黒岩恒雄元社長死去

通夜葬儀は近親者ですでに済ませており、後日故人を偲び「お別れの会」を取り行う予定。

■故黒岩恒雄元社長略歴
1922年12月24日:茨城県猿島郡新郷村生まれ
1940年3月:茨城県立古河商業学校 卒業
      満州国際運輸入社
1943年12月:元満州国にて元陸軍砲兵隊に現役兵として入隊
1946年8月:復員帰還
1948年4月:日本運搬社入社
1953年8月:日本梱包運搬社(現日本梱包運輸倉庫、昭和43年10月商号変更)設立 代表取締役社長
1989年6月:代表取締役会長
1999年6月:代表取締役相談役
2003年6月:相談役
2014年1月2日:逝去(91歳)

表彰:1993年11月 勲五等双光旭日章 受章

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集