LNEWSは、物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信しています。





物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信

コーナン商事/物流倉庫の屋根で太陽光発電事業

2014年01月10日/物流施設

コーナン商事とソーラーフロンティアは12月24日、コーナン商事の物流倉庫の屋根に太陽光発電所を設置すると発表した。

<貝塚流通センター第2倉庫>
20140110konansun 500x264 - コーナン商事/物流倉庫の屋根で太陽光発電事業

発電所は、コーナン商事が所有する貝塚流通センター(第1倉庫、第2倉庫)の屋根で、それぞれ 1.9MWと0.9MWを設置する。

SFソーラーパワーがコーナン商事から物流倉庫屋根を借り受け、発電事業を行う。発電した電力は全て関西電力に売電する予定で、2014年8月の稼働を目指す。

■事業概要
設置場所:貝塚流通センター(第1倉庫)屋根
名称:SFソーラーパワー大阪貝塚第1発電所(仮)
設置面積:1万9360㎡
発電事業者:SFソーラーパワー
所在地:大阪府貝塚市二色北町1-19
総出力:約 1.9MW
使用枚数:1万1440枚
年間発電量:(推定) 1991MWh
発電開始時期:2014年8月頃(予定)

設置場所:貝塚流通センター(第2倉庫)屋根
名称:SFソーラーパワー大阪貝塚第2発電所(仮)
設置面積:1万752㎡
発電事業者:SFソーラーパワー
所在地:大阪府貝塚市二色北町1-18
総出力:約 0.9MW
使用枚数:5830枚
年間発電量:(推定) 1014MWh
発電開始時期:2014年8月頃(予定)

関連記事

CSRに関する最新ニュース

最新ニュース