LNEWSは、物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信しています。





物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信

ポプラ/神奈川工場、物流センター等売却

2014年01月10日/生産

コンビニエンスストアのポプラは1月10日、関東地区の製造・物流の拠点だった神奈川工場の建物と土地を売却すると発表した。

進めてきた製造物流拠点のアウトソーシングと複数拠点化の取り組みが完了したことで、土地・建物が今後遊休となることから売却する。

顧客の嗜好性とエリア特性に合った商品をより効率的に開発し市場投入していく体制と、大規模災害発生時のBCP(企業継続)を強化し、商品の供給が途切れない体制を構築するためには、単一拠点での対応は不可能であると判断したことによる。

売却に伴う資金は、新規事業を含む成長事業への投資資金に充当の予定。物件引き渡しは2014年2月28日。

■譲渡資産の概要
資産の内容:神奈川工場の土地建物 (土地面積3488.99㎡ )
所在地:神奈川県川崎市川崎区塩浜3-29-2ほか10筆
帳簿価格:10億1600万円
譲渡価格:7億3000万円
譲渡損:約2億8600万円
現況:事務所、工場、物流センター

関連記事

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

SCM・経営に関する最新ニュース

最新ニュース