明治海運/ザ・ウィンザー・ホテルズの事業を譲受

2014年04月02日 

明治海運は4月2日、ザ・ウィンザー・ホテルズインターナショナルのホテル事業を譲受すると発表した。

セコムが所有し子会社ザ・ウィンザー・ホテルズインターナショナルに賃貸中のザ・ウィンザーホテル洞爺リゾート&スパも含めて、明治海運ホテル関連事業グループに加わる事によるブランドイメージの向上を始め、相乗効果を生むものと考えており、グループ全体のビジネス推進力の拡大に繋がるものとしている。

明治海運は北海道にニセコ地区にニセコノーザンリゾート・アンヌプリ、稚内全日空ホテルの2つのホテルを保有している他、千歳近郊のゴルフ場、早来カントリー倶楽部を運営している。

■不動産等の概要
名称:ザ・ウィンザーホテル洞爺リゾート&スパ
所在地:北海道虻田郡洞爺湖町清水
客室数:386室
敷地面積:921万402㎡
その他:ゴルフコース、ゴンドラ設備、従業員社宅、動産他

■ザ・ウィンザー・ホテルズインターナショナルの概要
商号:ザ・ウィンザー・ホテルズインターナショナル
本店:東京都港区三田1-4-28
事業内容:ホテル事業
設立年月日:1996年4月3日
資本金:1億6500万円
株主:セコム100%

最新ニュース

物流用語集