日立物流/ドラッグストア企業専用の物流センター開設

日立物流は8月7日、ドラッグストアを運営している顧客専用の物流センターとして、静岡県掛川市に掛川物流センターを7月28日に開設し、8月中旬から稼働すると発表した。

<掛川物流センター>
20140807hitachi 515x366 - 日立物流/ドラッグストア企業専用の物流センター開設

センターは、ドラッグストア商品の在庫保管・店舗配送のほか、返品対応も行う物流拠点として運営する。

5階建て、延床面積4万㎡の規模。

グループのノウハウを活用し、自動倉庫やケースソーター、インテリジェントカート等を導入することにより、リードタイムの短縮・保管効率の向上等、顧客のあらゆる物流業務に最適なソリューションで応えていく。

静岡県西部の東名高速掛川ICより約7kmに位置し、アクセスに優れているとともに、海抜60mの高台に位置しているため津波や浸水の恐れが少なく、自家発電設備も設置しているなど、BCPの観点でも十分対応している。

■物流センターの概要
名称:掛川物流センター
所在地:静岡県掛川市逆川653-14
建屋仕様:鉄骨鉄筋コンクリート造 地上5階建
敷地面積:約3万3000㎡
延床面積:約4万㎡
荷役機器等
垂直搬送機:3台
荷物用エレベーター:4台
接車バース:63バース
ドックレベラー:2台

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集