ヤマトMMS/製品安全対策優良企業表彰特別賞を受賞

2014年11月21日 

ヤマトマルチメンテナンスソリューションズ(YMM)は11月21日、経済産業省主催の第8回製品安全対策優良企業表彰で、リスクマネジメントカンパニーのリコールサポートサービスなどリコール支援の取り組みが評価され、物流系企業として初めて特別賞部門の特別賞を受賞したと発表した。

<表彰式。左から審査委員長 三上喜貴(長岡技術科学大学 安全安心社会研究センター長)とYMMリスクマネジメントカンパニー 清水淳二プレジデント>
表彰式。左から審査委員長 三上喜貴(長岡技術科学大学 安全安心社会研究センター長)とYMMリスクマネジメントカンパニー  清水淳二プレジデント

受賞は、ヤマトグループ内の物流、システム、コールセンター、物流資材販売等のサービスをワンストップで提供するリコールのサポートサービスを業界に先駆けて開始。社内資格制度を運用し育成した「リコールサポートコンダクター」により、市場での事故再発防止を第一に考えたリコールのコンサルティングを行ったことが評価されたもの。

さらに、自治体・社会福祉協議会との協働で、高齢者世帯に向けたリコール関連情報を届ける取り組みを試行。発見したリコール未対策製品の対応を実施。今後、地域の拡大、定期的な実施を検討していることも評価された。

製品安全対策優良企業表彰は、経済産業省が主催し、企業における製品安全に対する意識の向上と製品安全を事業活動や消費生活における重要な価値とする「製品安全文化」の定着を図り、製品安全が持続的に確保されるような安全・安心な社会の構築に資することを目的とし、製品安全に積極的に取り組んでいる製造事業者、輸入事業者、小売販売事業者をそれぞれ企業単位で広く公募し、厳正な審査の上で、製品安全対策優良企業として表彰するもの。

最新ニュース

物流用語集