LNEWSは、物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信しています。





物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信

マルイチ/トラック輸送用緩衝材、2種類新発売

2015年04月30日/物流施設

マルイチは、トラック輸送用緩衝材「ロジボード」のサブロク版「ロジボード36」と厚さ2cmの「ロジボード2cm厚」版をリリースした。

<サブロク版の「ロジボード36」。現行製品より比較的大きなサブロク版は、両面合わせ46か所の肉抜きで低価格・軽量を実現>
20150430maruichi1 - マルイチ/トラック輸送用緩衝材、2種類新発売

ロジボード36は現行製品よりも大きなサブロク(900×1800mm)サイズ。

流通の現場でスペーサーとしてサブロクサイズのベニヤ板を使用しているシーンにも対応することで、より大きな荷姿に対応しながら、厚さ4cmとし同社独自の肉抜きを増やすことで低価格・軽量化を追求している。

機能美とデザイン性を両立させた同社こだわりのL字の肉抜き部分は指をかけて持ち上げることが可能で、ハンドリング性能の高さは現行品のロジボードと同様。

<厚さ2cm。業界最薄の緩衝スペーサーに仕上がったロジボード2cm厚版>
20150430maruichi2 - マルイチ/トラック輸送用緩衝材、2種類新発売

ロジボード2cm厚版の特徴はその薄さ。サイズは900×1200(mm)と取り回しのしやすさが特徴。

これまで2cmの厚みは発泡材の原板を切り出すことでしか対応できなかったが、同社は金型によって量産を可能にした。

厚みが足りない場合は2cmを束ねることで4、6、8cmとパレット数による想定できない隙間に対応できる。

ロジボード36、ロジボード2cm厚版いずれも現行製品と同様国産ポリエチレンの発泡ビーズを原材料に使用しており、曲げても折れない強度を持ち、同社独自のL字型の「肉抜き」を施すことで耐衝撃性はそのままにコストダウンを実現した。

角に設けたアールなど、無駄のない設計とデザイン性の良さを両立した。

ロジボード36版の価格は1枚当り3660円(税別)、販売単位は6枚/梱包で価格は21960円(税別)。

ロジボード2cm厚版の価格は1枚当り1430円(税別)、販売単位は16枚/梱包で価格は22880円(税別)。

■問い合わせ
マルイチ
神奈川県厚木市酒井3162 マルイチビルヂング7F
TEL:046-220-1701
info@maruichi-tec.co.jp
http://www.maruichi-tec.co.jp

関連記事

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

3PL・物流企業に関する最新ニュース

最新ニュース