SGムービング/カーボン・ニュートラルを達成する計画として認証

2015年05月01日 

SGムービングは5月1日、環境省のカーボン・オフセット制度登録認証委員会においてカーボン・ニュートラルを達成する計画であると認められ、計画登録となったと発表した。

全国13か所の営業所のうち、東京都心部を主たる配送エリアに置く東京営業所と本社をカーボン・ニュートラルの対象とし、引越事業を始めとする全事業領域において、CNGトラックの導入、エコドライブの推進等による削減努力を行った上で、残りの排出量を森林吸収系J-VER等でオフセットすることでカーボン・ニュートラルを実施する。

同社は、今後、計画に基づき、カーボン・ニュートラルの認証取得に向けた本格的な取り組みを進める。

カーボン・ニュートラルは、カーボン・オフセットをさらに深化し、事業者等の事業活動等から排出される温室効果ガスの全部を他の場所での排出削減・吸収量でオフセット(埋め合わせ)する取組み。

J-VERは、環境省によるカーボン・オフセットを行う際に必要なクレジットを発行・認証する制度で、森林吸収系J-VERとは、特に森林経営活動や植林活動等に森林に関連するプロジェクトによって温室効果ガス吸収量の増大を図るもの。

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集