ハネウェル/タタ日立から優秀なサプライヤーとして賞を授与

2015年06月09日 

ハネウェルは6月8日、インドに本社を置く建築機械メーカーのタタ日立コンストラクションマシナリー(タタ日立)から、2014年の最優秀部品サプライヤーとして、供給能力の継続的な卓越性を認められた「サステインド・エクセレンス・オン・デリバリー」賞を受賞したと発表した。

タタ日立の「サステインド・デリバリー・エクセレンス」賞は2007年から毎年、インドの最も優秀なサプライヤーに贈られている。今年は、タタ日立他の30以上のトップ・サプライヤーの中からハネウェルが選出された。

2006年以来、ハネウェルはインドのプネーで、インド内のタタ日立の3か所の製造工場に車両制御製品を効率的に提供するために、現地に最適化した製造とサプライチェーン戦略を展開してきた。現地に最適化されたサービス体制により、ハネウェルは迅速な納品に対応できるようになった。

その結果、タタ日立は機械の品質保証テストにより多くの時間をかけることができ、新しい建設機器の市場投入期間を大幅に短縮することができたとしている。

最新ニュース

物流用語集