ハマキョウレックス/物流センターの建設で54億円調達

2015年06月26日 

ハマキョウレックスは6月26日、新株式発行と株式の売出しにより53億9136万円を調達し、新物流センターの建設資金に充当する。

内訳は16億円を綾瀬第二センター(仮称)、19億円を春日部センター(仮称)、6億円を三重センター(仮称)、残額は相模原小倉センター(仮称)について、それぞれの建設のため2016年3月末までの設備投資資金に充当する。

建設予定の4つの新物流センターは、顧客の事業内容に合わせた最適な設備を導入し、コスト競争力のあるグループにおいて最新の物流センターを目指す。

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集