Cold Chain Distribution/医療部門のコールドチェーン展示会、ロンドンで開催

今年で10年目を迎えるCold Chain Distributionのカンファレンスと展示会が、12月3日から4日まで、英国・ロンドンで開催する。参加者を募集している。

2日間にわたって開催される会議では、リアルタイムデータロギング技術の重要な進歩について検討するセッションに加え、医薬品流通環境でのコンプライアンスや適正流通規範 (GDP) 、ベストプラクティスなどに関するセッションが予定されている。

コールドチェーン流通分野のさまざまな課題について考えるケーススタディのシナリオをベースにした講演や医薬品流通環境での業務改善に向け導入が進められている戦略についての講演を聞くことができる。

リアルタイム温度監視技術や医薬品を患者に直接発送するDTP戦略の進歩に関する最新の情報に触れることができ、GDPのコンプライアンス規制について考えるとともに、各種基準の維持を目的とした監査から得られた教訓を学ぶこともできる。

製薬会社と物流会社の隔たりを埋める取り組みや、協力関係を構築するなかで相互の期待や要求を適切に管理する方法について意見を交換することも可能だ。

グローバル インフォメーションでは、日本語、英語、中国語、韓国語で「Cold Chain Distribution」の情報を提供するとともに、会議の参加の申し込みを募集している。

■開催概要
開催日:12月3日~12月4日
開催地:Victoria Park Plaza, London, UK
主催者:SMi Group Ltd.

■会議アジェンダ
http://www.giievent.jp/smic336829/day1.shtml

■問い合わせ
SMi Group Ltd.代理店 グローバルインフォメーション
カンファレンス営業グループ
担当:岩田
TEL:044-952-0102
conference@gii.co.jp

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集