イオンリート/ダイエー川崎プロセスセンターを142億8000万円で取得

2016年01月19日 

イオンリート投資法人が資産の運用を委託する資産運用会社であるイオン・リートマネジメントは1月18日、ダイエー川崎プロセスセンター(神奈川県川崎市川崎区白石町6-32)を東京センチュリーリースから142億8000万円で取得すると発表した。

<ダイエー川崎プロセスセンター>
20160118aeon5 500x206 - イオンリート/ダイエー川崎プロセスセンターを142億8000万円で取得

イオングループが賃借人である既存棟と外部テナントが賃借人である増築棟の2棟より構成する物流施設で、イオングループ174店舗に商品を配送しており、イオングループの首都圏における重要な戦略物流拠点の一つとなっている。

敷地面積約4.5万m2、6階建て、延床面積約4.3万m2で、稼働率100%。取得予定日は2月15日。

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集