上組/インドネシアに新倉庫、営業開始

上組は2月19日、インドネシア現地法人KGLI社の建設中だった新倉庫が竣工し、営業を開始したと発表した。

<新倉庫外観>
20160219kamigumi1 500x279 - 上組/インドネシアに新倉庫、営業開始

20160219kamigumi2 500x261 - 上組/インドネシアに新倉庫、営業開始

新倉庫は、ジャカルタの東37km、インドネシア西ジャワ州ブカシ県グリーンランド工業団地内に建設し、日系メーカーが集積するジャカルタ東部工業地帯の中心に位置している。

<倉庫内>
20160219kamigumi3 500x334 - 上組/インドネシアに新倉庫、営業開始

規模は、敷地面積4万m2、延床面積1万m2で、WMS(倉庫管理)システムやハンディシステムを導入するなど、日本基準の高精度な在庫管理機能を有している。

自動車関連を中心に営業を開始し、将来的には食料・生活消費財分野への3PL 事業の展開にも注力する。

フォワーディングサービスのKAMIGUMIINDONESIA(KGI)と、新倉庫との連携を図ることで、保管を含めた国内外向けの効率的な一貫輸送サービスを実現する。

なお、倉庫需要動向を見て、増設も検討する。

<所在地>
20160219kamigumi4 500x262 - 上組/インドネシアに新倉庫、営業開始

■会社・新倉庫の概要
会社名:PT. KAMIGUMI LOGISTICS INDONESIA
所在地:Kawasan Greenland International Industrial Center (G.I.I.C.)
Block AE No. 05, Kota Deltamas, Desa Nagasari, Kecamatan Serang
Baru . Bekasi 17330
事業内容:倉庫保管業、コンテナ貨物積卸、一般貨物積卸
倉庫構造:鉄骨造、平屋建
敷地面積:40,503m2
延床面積:10,080m2
営業開始:2015年12月14日

■問合せ
上組
海外事業戦略本部
TEL:03-5439-9506

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集