中国日通/フォークリフトオペレーターコンテスト

2016年03月28日 

中国日通(日通国際物流 中国)は3月10日、11日の2日間にわたり、フォークリフトオペレーターコンテストを開催した。

<フォークリフトコンテストの様子>
フォークリフトコンテストの様子

<出場者と関係者>

出場者と関係者
今年度のコンテストには、初参加となる台湾日通と日通NECロジスティクス中国法人からの各1名を含め、中国本土、香港、台湾の東アジアブロック内日通グループ会社から合計20名のフォークリフトオペレーターが出場し、学科・点検・運転の3科目(合計800点満点)の総合得点で順位を競った。

結果は上位6名が入賞者として表彰され、総合で744点の高得点を獲得した、中国日通上海支店の李泉選手が優勝を果たした。

なお、コンテストの運営には、日本から派遣された2名のフォークリフトオペレーター指導員に加え、過去のフォークリフトコンテストで優秀な成績を収め、指導員養成の特別訓練を受けた現地の指導員7名も参加し、事前練習での出場者への指導のほか、コンテストの審査員を務めた。

東アジアブロックでは、これからも現場作業の「事故・災害ゼロ」を実現するため、荷役作業の要となる、フォークリフト指導員の育成を通じて、安全意識と作業品質のさらなる向上に向けて取り組むとしている。

関連キーワード:

最新ニュース

物流用語集