ヤマト運輸/「フリルあんしん補償」付き「ネコポス」、ファミリーマートも発送

2016年05月11日 

ヤマト運輸は5月10日、Fablicが運営するフリマアプリ「フリル(FRIL)」が提供する「フリルあんしん補償」付きの「ネコポス」の発送窓口を拡大し、全国のファミリーマート店舗から発送できるようになったと発表した。

<サービス概要図>
サービス概要図

従来、「フリル(FRIL)」を利用の際は、ヤマト運輸の直営店でのみ荷物の発送を受け付けていたが、5月10日から、新たにFamiポートを設置の全国約1万1500店のファミリーマート店舗で受付を開始する。発送窓口が飛躍的に増加し、「フリル(FRIL)」を利用する顧客の利便性が大きく向上する。

「フリルあんしん補償」付きの「ネコポス」は、「フリル(FRIL)」ユーザーに配送サービスで「ネコポス」を利用した場合、万が一、「商品が届かない」などトラブルが発生した場合、Fablicが出品者と購入者に商品代金等を補償する。

なお、「フリル(FRIL)」は日本初のフリマアプリで、スマートフォン上で、不要なものや売りたいものをわずか3分で手軽に出品することができるほか、探していたブランド物やファッションアイテムを格安で購入することもできるサービス。利用者の口コミにより広まり、ダウンロード数は500万を超えている。

ヤマト運輸とFablicは今後も順次発送窓口を拡大し、インターネットを通じて個人間取引をする顧客の利便性向上に努めていく。

最新ニュース

物流用語集