川崎汽船/ムーディーズの格付を取り下げ

2016年05月18日 

川崎汽船は5月17日、格下げを行ったムーディーズの対応は遺憾とし、事業運営上、今後の格付維持の必要が無くなったこともあり、同社より取得していた発行体格付を本日付で取り下げたと発表した。

2016年5月6日付けで川崎汽船は同社より取得していた発行体格付がBa3 (安定的)へ1ノッチ格下げになっていた。

なお、国内格付機関2社(格付投資情報センター並びに日本格付研究所)から取得している格付は継続している。

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集