丸運/子会社の吸収合併による特別利益2億5300万円計上

2016年05月20日 

丸運は5月20日、完全子会社である丸運国際フレートを4月1日をもって吸収合併すると発表した。

合併により、丸運の個別財務諸表において、抱合せ株式消滅差益2億5300万円を特別利益に計上した。発生日は4月1日。

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集