PTCジャパン/ThingWorx IoTプラットフォーム最新版をリリース

2016年05月20日 
関連キーワード:

PTCジャパンは5月20日、 同社のIoT(モノのインターネット)プラットフォームの最新版「ThingWorx 7」をリリースしたと発表した。

ThingWorx 7では、強力なアナリティクス機能、パブリッククラウド対応、よりシンプルになったプラットフォーム・コンポーネント等の新機能を提供する。開発者は自身が利用したいツールでIoTソリューションを実験、試作、開発できる。

このプラットフォームは、IoTに特化した最も幅広い統合開発ツール・機能群の一つで、豊富な機能を持ち合わせるソリューションの開発を、よりシンプルにするとともに市場リリースまでの期間を短縮する。

ThingWorx 7は新たなツール・機能群の提供により企業のコネクティッド戦略において最も大きな効果生み出すことに貢献し、PTCの市場におけるリーダーシップと技術的な卓越性を高めるとしている。

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集