ウェザーニューズ/北極海航路支援サービスでモスクワに現地法人設立

ウェザーニューズは7月15日、ロシア・モスクワに現地法人WEATHERNEWS RUS LLC.を開設したと発表した。

<上月特命全権大使と草開社長>
20160715weathernews 500x618 - ウェザーニューズ/北極海航路支援サービスでモスクワに現地法人設立

同社はこれまで北極海航路の安全・経済運航支援や、北極域の天然ガス開発のサポートを行ってきた。

これらの市場の顧客を支援する上で、ロシアを重要な拠点と位置付け、現地法人を設立した。

今秋には、北極海の海氷を観測する超小型独自衛星「WNISAT-1R」の打ち上げを予定しており、北極域での精度の高い予測情報の提供および、サービスの高度化に取り組む。

今後は海運市場のみならず航空市場など、新たな市場へのサービス展開も進めていく。

ウェザーニューズの草開千仁社長は「これまでに北極海航路を航行する船の安全・経済運航のために『Polar Routeing Service』を開発し、過去5年間で33航海を支援してきた。しかしながら、顧客からは『もっとリアルタイムに、精度の高い予測を』という要望が絶えない。そこで、ここモスクワに拠点を開設し、さらに今年の秋に北極海の海氷を観測する独自衛星を打ち上げることで、より高精度な海氷の予測情報の提供に努めていく」と話した。

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集