大王製紙/FSC認証ラベル原紙を販売開始

2016年07月22日 

大王製紙は8月22日、森林認証紙を用いたFSC認証ラベル原紙(タック紙)を販売開始する。

2010年のバンクーバーオリンピック以降、オリンピック開催地では合法かつ持続可能な木材資源の使用が国際的に引き継がれており、2020年東京オリンピック開催決定を機に、今後日本国内でもFSC認証紙の需要拡大が見込まれている。

パッケージ用途や物流用途など、さまざまな分野で使えるFSC認証ラベル原紙を汎用的にラインナップする。

小ロットからの品揃えを行い、FSC認証ラベルの普及を推進する。

<商品ラインナップ>
20160722daiou - 大王製紙/FSC認証ラベル原紙を販売開始

■問いあわせ
大王製紙
情報用紙営業本部 タック紙部
TEL:03-6856-7548

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集