日本梱包運輸倉庫/埼玉県小川町に1.8万m2の倉庫竣工

2016年08月04日 

日本梱包運輸倉庫は8月4日、埼玉県比企郡小川町の小川営業所で、第二倉庫を竣工した。

<建物外観、右側が第2倉庫>
20160804nikkon1 500x321 - 日本梱包運輸倉庫/埼玉県小川町に1.8万m2の倉庫竣工

20160804nikkon2 500x316 - 日本梱包運輸倉庫/埼玉県小川町に1.8万m2の倉庫竣工

<1階内部>
20160804nikkon3 500x314 - 日本梱包運輸倉庫/埼玉県小川町に1.8万m2の倉庫竣工

<2階内部 床面防塵床(グリーン)・無柱構造>
20160804nikkon4 500x373 - 日本梱包運輸倉庫/埼玉県小川町に1.8万m2の倉庫竣工

小川営業所は、関越自動車道嵐山小川ICと花園ICより約8kmと交通アクセスの良い立地条件にある。

更なる業務拡大・新規業務獲得を目指していく。

<位置図>
20160804nikkon5 500x323 - 日本梱包運輸倉庫/埼玉県小川町に1.8万m2の倉庫竣工

■概要
所在地:埼玉県比企郡小川町靭負1338-1
構造・規模:鉄骨造2階建
敷地面積:10万9974m2
建築面積:1万1663m2
保管面積:1万8480m2
主要設備:海上コンテナ用ドックレベラー4基(掘込み式)
     貨物用エレベーター6基(4.5t×6台)
     環境設備 太陽光発電設備(倉庫屋根全面搭載)
     LED省電力照明
     ダブル折版型断熱屋根
     床面防塵床(グリーン)(2階)
     整備棟

倉庫仕様
ブレース構造:※2階部分無柱構造
床耐荷重:1.5t/m2
下屋部分:北側東西8m 南北5m(庇長さ)
     南側東西8m(一部13m)

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集