三井倉庫HD/4~6月の売上高20.6%増、営業利益2.6倍

2016年08月08日 

三井倉庫ホールディングスが8月8日に発表した2017年3月期第1四半期決算によると、売上高560億900万円(前年同期比20.6%増)、営業利益18億900万円(162.5%増)、経常利益16億6800万円(641.9%増)、当期利益6億300万円(281.8%増)となった。

物流事業は、前期において期中に複数の物流企業を新たに連結対象会社としたことに加え、自動車関連貨物が好調に推移するなど航空貨物輸送関連業務を中心に既存業務についても概ね堅調に推移したことにより増収増益となった。また、不動産事業は減収ながら増益となった。

通期は、売上高2400億円(12.7%増)、営業利益60億円(82.5%増)、経常利益45億円(392.9%増)、当期利益11億円(419.2%増)の見通し。

最新ニュース

物流用語集