富士物流/棚卸ロボットの開発が自動認識システム大賞で特別賞

富士物流は8月25日、日本自動認識システム協会(JAISA)による「第18回自動認識システム大賞」で、同社の「RFID技術を利用した中軽量棚向け棚卸ロボットの開発」が特別賞を受賞したと発表した。

東京ビッグサイトで9月14日から16日に開催される「第18回自動認識総合展」での受賞企業発表会で受賞内容のプレゼンテーションを予定している。

富士物流の発表は、9月14日の12時20分から13時。

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集