神戸テクノ・ロジスティックパーク/社会実験バスを運行

2016年09月28日 

神戸市は9月26日、神戸電鉄木津駅と神戸テクノ・ロジスティックパーク(神戸複合産業団地)を結ぶ社会実験バスを運行すると発表した。

<運行ルート>
運行ルート

<使用車両>
使用車両

兵庫県や神戸テクロジパーク協議会、神戸電鉄と共に、神戸電鉄粟生線の利用促進を図るとともに、持続可能なバスの運行に向けた検討を行うためのもの。

運行期間は、210月3日から12月28日までの平日、対象者はバスを利用する人、神戸テクノ・ロジスティックパークの企業従業員で神戸電鉄を利用している人(神鉄木津駅で乗降する場合のみ利用)、実施主体は、神戸複合産業団地交通環境改善協議会(兵庫県、神戸市、神戸電鉄株式会社、神戸テクロジパーク協議会で構成)。

運行時間・便数は、7~9時台で計19便、16~19時台で計13便。

神戸テクノ・ロジスティックパークでは、進出企業の増加に伴い従業者数が大幅に増加しており、最寄りの木津駅までのアクセス環境を向上させることで、新たに進出する企業従業員の利用や、自家用車から神戸電鉄線を使った通勤手段への転換が期待されている。

最新ニュース

物流用語集