いすゞ自動車/ギガをリコール

2017年12月14日 

いすゞ自動車は12月14日、国土交通省にギガのリコールを届け出た。

不具合の部分は排出ガス発散防止装置(遮熱板)。

大型トラックにおいて、排出ガス発散防止装置の遮熱板の組み付け工程が不適切なため、誤った仕様の遮熱板を組み付けたものがある。

前輪タイヤの最後部の後端とこの遮熱板の距離が400㎜を超え、巻込防止装置に係る保安基準に適合しなくなるおそれがある。

全車両、排出ガス発散防止装置の遮熱板を点検し、誤った仕様のものが組み付けられている場合は正規品に交換する。

リコール対象車の台数は計143台。不具合の件数は0件、事故はなし。

■型式等は下記URLを参照。
http://www.mlit.go.jp/common/001169862.pdf

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集