日本郵船/新型コロナ対策強化で週5在宅勤務体制へ移行

2020年03月27日 

日本郵船は3月26日、新型コロナウイルスの感染拡大防止と従業員の安全確保の観点から、本店および支店勤務者を対象に、最大週5日の在宅勤務を実施すると発表した。

期間は3月27日~4月17日まで。在宅勤務については従来から週3日を限度として実施していたが、さらなる対策の強化を図るために日数を変更した。

最新ニュース

物流用語集