日野自動車/トラクター型「日野プロフィア」の安全装備拡充

2020年04月06日 

日野自動車は5月1日、安全装備を大幅に拡充した大型トラック「日野プロフィア」トラクターシリーズの改良版を発売する。

<日野プロフィア トラクター イメージ>

日野プロフィアトラクターシリーズの改良版では、日野プロフィアと同様、衝突を検知するサイトアラウンドモニターシステムや、ドライバーの前方不注意などを警報で知らせるドライバーモニターII、ハンズフリー機能付Bluetooth®搭載オーディオを標準装備するほか、2020年9月1日から適用となる車載式故障診断装置搭載の義務化に対応している。

また、各輪の空気圧や空気圧低下によるパンクの予兆をドライバーに知らせる「タイヤ空気圧モニタリングシステム」をオプション設定することができる。

仕様・型式は2PG-SH1EDGGと2DG-SS2EKHAの2タイプで、東京地区希望小売価格は1969万5500円(税込み)から。

関連キーワード:

最新ニュース

物流用語集