LNEWSは、物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信しています。





物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信

BEENOS/台湾限定で新配送サービスを4月から開始

2020年04月21日/SCM・経営

BEENOSは4月21日、子会社で、越境ECをサポートする代理購入サービス「Buyee」を運営するtensoが、4月より台湾限定で新配送サービス「ECMS」を導入したと発表した。

これまで台湾向けに利用していた日本郵便に加え、新配送サービス「ECMS」を追加し、より安価な国際配送料を実現した。重量1.6kg以上20kgまでの商品購入に際し、航空便を用いた配送料金がさらに安価になった。

■「ECMS」配送サービス概要
平均配送日数:6~8日
追跡:可能
荷物条件・サイズ:最大重量:20kg(20,000g) 
幅:80cm以内  
高さ:60cm以内 
3辺の合計(長さ+幅+高さ):170cm以内
特徴:重量が1.6kg以上の場合、航空便の中で、最もお得、20kgまでの配送が可能。

関連記事

SCM・経営に関する最新ニュース

最新ニュース