ヤマト運輸/航空便運休で国際宅急便に遅延などの影響

2020年05月29日 

ヤマト運輸は5月28日、国際クール宅急便と国際宅急便について、ANAの深夜貨物便の運休や航空便の運休・減便による影響が出ていると発表した。

国際宅急便では、日本から欧州全域、アメリカ、アジア全域、オーストラリア、インドと、韓国、香港、シンガポール、イギリス、イタリア、オランダ、アメリカ、カナダから日本への配送が遅延。また、ネパールでの荷受を停止している。

国際クール宅急便については、香港、台湾、シンガポール、タイ(バンコク)での荷受けを停止している。

最新ニュース

物流用語集