丸全電産ロジステック/長野県上伊那郡に新倉庫建設

2020年07月15日 

丸全電産ロジステックは7月9日、長野県上伊那郡南箕輪村で「伊那新倉庫」の地鎮祭を行った。

<完成イメージ>

新倉庫は、伊那倉庫営業所で2棟目の倉庫棟となる。建屋は一部2階建て延床面積6800m2で、2021年7月末に完成する予定だ。

新倉庫では、天井クレーン2基とエレベータ2基を設置。日本電産サンキョーの工場で使用するロボット部品や、伊那倉庫営業所併設の重機運輸部門で取り扱う工場設備等を保管する。

■新倉庫の概要
建設地:長野県上伊那郡南箕輪村北原1634-352
構造:鉄骨造 平屋建て一部2階建て
延床面積:6793m2(1階4397m2、2階2396m2)
設備:天井クレーン2基(10トン、5トン)、エレベーター2基
地鎮祭:7月9日
竣工:2021年7月末(予定)

最新ニュース

物流用語集