遠州トラック/4~6月の売上高13.7%増、営業利益20.1%増

2020年08月07日 

遠州トラックが8月7日に発表した2021年3月期第1四半期決算によると、売上高90億8700万円(前年同期比13.7%増)、営業利益7億300万円(20.1%増)、経常利益7億500万円(20.4%増)、親会社に帰属する四半期純利益4億8300万円(19.8%増)となった。

インターネット通販向けの物流拠点間輸送の増加や、巣ごもり需要による食品、家電品、日用品・衛生用品等の商業系貨物が高水準で推移したことなどが売上高の増加に寄与。軽油価格の下落等により、営業利益も増益となった。

各セグメントの売上高は、物流事業が90億5000万円(14.2%増)、その他(不動産事業等)が3600万円(45.6%減)。

通期は、売上高345億円(1.5%増)、営業利益24億7000万円(5.3%増)、経常利益24億5000万円(4.9%増)、親会社に帰属する当期純利益16億4000万円(3.3%増)を見込んでいる。

関連キーワード:

最新ニュース

物流用語集