UACJ/センコーに31億100万円でUACJ物流の株式を譲渡

2020年08月28日 

UACJは8月28日、連結子会社のUACJ物流の株式66.7%をセンコーへ譲渡すると発表した。

譲渡価額は31億100万円で譲渡実行日は12月1日。

UACJグル―プは、昨年9月30日に公表した「構造改革の実行」の施策の一つとして事業の選択と集中を掲げており、その一環としてこの譲渡をするもの。これにより、UACJ物流は株式譲渡実行日以降、UACJの持分法適用会社となる。

UACJ物流は、長年に亘ってUACJ製品の重量貨物運送や倉庫運営などを担い、非鉄金属製品の輸送に関わる多くのノウハウを有している。今後、センコーが保有する多くのリソースとノウハウを活用しながら、重量貨物輸送分野において、さらなる事業の発展を図ることができる、としている。

最新ニュース

物流用語集