大和冷機工業/36億円で大阪府東大阪市に新配送センター建設

2020年09月24日 

大和冷機工業は9月24日、大阪府東大阪市に「大阪新配送センター(仮称)」を建設すると発表した。

同日の取締役会で建設地5280m2の取得を決定した。同地を取得後、延床面積2970m2の物流倉庫を建設し、2022年4月に稼働する予定。投資額は36億円を見込んでいる。

新センターを設置することで、近畿圏内の納期短縮と物流コストの削減を図る狙い。

■取得資産の内容
名称:大阪新配送センター(仮称)
所在地:大阪府東大阪市
用途:物流倉庫
土地:5280m2
建物(延床面積):2970m2
稼働予定日:2022年4月
投資価格:約36億円

関連キーワード:

最新ニュース

物流用語集