豊田自動織機/AGVの重量物対応モデルを発売

2020年09月24日 

豊田自動織機・トヨタL&Fカンパニーは9月24日、シンプルAGV「キーカート」の最大搬送重量1000kgモデルを発売した。

<基本タイプ(ATBE07)>
キーカート

<ショートタイプ(ATBS07)>
キーカート

新モデルでは、導入の手軽さ、低価格、汎用性・拡張性の高さといった500kg級モデルのコンセプトを継承しつつ、垂直方向を検知する「補助障害物センサー」や、曲がる・止まるを知らせる「方向指示器」、最大3mのテープレス走行が可能となった「プログラムステアリング」などの新機能を搭載している。

価格は「基本タイプ」「ショートタイプ(牽引専用)」ともに105万円。

関連キーワード:

最新ニュース

物流用語集