Yper/相模原市など2市が置き配バッグ8000個を無料配布

2020年10月23日 

Yperは10月21~22日にかけて、簡易型宅配ボックス「OKIPPA」が神奈川県相模原市と愛知県一宮市で無料配布されることが決まったと発表した。

<相模原市で無料配布されるOKIPPA>
OKIPPA

相模原市では5000世帯、一宮市では3000世帯に対し、再生ポリエステル素材「RENU」を30%使用して製造したオリジナルデザインのOKIPPAを配布する。

両市は、OKIPPAの導入に新型コロナウイルス感染症対策の交付金を活用。OKIPPAにより宅配の非対面受取を強化するほか、再配達の削減につなげる。

最新ニュース

物流用語集