ヤマトHD、SHOWROOM/STU48参加、仮想ライブ空間販売支援

2020年11月20日 

ヤマトホールディングスとSHOWROOMは11月20日、ヤマトHDが持つ全国の生産者のつながりと、仮想ライブ空間「SHOWROOM」のライブコマース機能「SHOPROOM」を活用し、新たな販売支援の取り組みを開始すると発表した。

この取り組みの背景には、新型コロナウイルス感染症拡大で、ステイホームやテレワークを中心とした新しい生活様式が浸透し、顧客がEC サイトで商品を購入する機会や SNS などデジタル上でコミュニケーションを行う機会が増えていることがある。

<「SHOPROOM」での商品購入イメージ>
「SHOPROOM」での商品購入イメージ

<STU48の勝手に瀬戸内名産カタログ>動画

この取り組みにより、商品の価格、魅力のみならず、生産者の声や商品のバックストーリーまでを、生配信で視聴者に届ける“ストーリーライブコマース”をスタート。生産者の想いや商品の歴史を更に深く視聴者に届ける。

<商品購入の流れ>
商品購入の流れ

取り組みの第一弾には、AKB48の姉妹グループ「STU48」の参加が決定、メンバーたちの特に思い入れのある地元瀬戸内エリアの生産者、ならびに商品を、ストーリーライブコマースを通じて共に盛り上げる。

具体的には、ヤマトグループがSHOWROOMに瀬戸内エリアの生産者を紹介し、SHOWROOMが選定。STU48メンバーが実際に生産者のもとを訪れ、インタビューしたオリジナル番組「STU48の勝手に瀬戸内名産カタログ」を11月20日より「SHOWROOM」とYouTubeの「SHOWROOMチャンネル」内で公開する。

番組公開後から7日間、その番組に出演し、実際に生産者のもとへ訪れ、話を伺ったSTU48の2名が「SHOWROOM」の「SHOPROOM」機能を活用しライブ配信を行い、オリジナル番組の取材の様子や生産者、商品を自身の言葉で紹介する。視聴者は、ライブ配信を楽しみながら、紹介された商品を簡単に購入することが可能だ。

そして、ライブ配信中に購入された商品は、ヤマト運輸が後日購入者へ届ける。

第一弾の初回放送では、STU48メンバー田中 皓子さんと研究生の高雄 さやかさんが生産者を訪問し、商品づくりにチャレンジ。その様子は、11月20日から公開のオリジナル番組で鑑賞覧することができる。さらに、11月20日より7日間、2名が商品の魅力を語るライブ配信を「SHOWROOM」にて行う。

■ライブ配信期間:11月20日~11月27日
田中皓子
https://www.showroom-live.com/48_TANAKA_KOUKO
高雄さやか
https://www.showroom-live.com/48_TAKAO_SAYAKA

最新ニュース

物流用語集