メトラー・トレド/物流現場の課題解決オンラインセミナー

2020年11月24日 

メトラー・トレドは12月15日、物流現場の課題を解決する無料オンラインセミナー「『たて・よこ・たかさ、ま、このくらいかな』は許さない!-あいまいな物流現場を高速自動検尺/計量器で変える」を開催する。

メトラー・トレド

昨今の物流現場では、人手不足や作業効率化の観点からロボットやAI、IoT等を活用した自動化が避けては通れない課題となっている。貨物の寸法測定・計量・バーコード読取りの自動化も急ピッチで進んでいるが、依然としてアナログ業務から抜け出せていない現場も多い。

同セミナーでは、マニュアルによる寸法測定・計量の誤差をなくし、自動化による高精度な測定を行い、作業効率の向上と適正利益を確保するために効果的なソリューション「自動測定装置」「半自動測定装置」「パレット測定装置」を紹介する。

■詳細・申込
https://www.mt.com/jp/ja/home/events/live-webinars/industrial-scales/JP-IND_1215.html

■開催概要
日時:12月15日(火)13:00~14:00
会場:オンライン(WEB会議ツール「Microsoft Teams」を使用)
定員:200名(事前登録制、定員になり次第締切)
受講費:無料

■講座内容
現場の課題整理
寸法測定/計量/バーコード読取り自動化の効果
自社に最適な自動化システム設計

■受講対象者
貨物の寸法測定・計量・バーコード読取りをマニュアルでされている方
既存の寸法測定・計量・バーコード読取りシステムの入替えを検討されている方
取り扱い貨物量が増え、スループットの改善が必要な方
現場の人的ミスを減らしたい方

■問い合せ
メトラー・トレド 産業機器事業部(伊藤、狩野)
TEL:03-5815-5515
問合せフォーム:www.mt.com/contacts
(製品カテゴリから「寸法測定装置(Cargoscan)」を選択のうえ、ご依頼ください)

関連キーワード:

最新ニュース

物流用語集