IPDロジスティクス/長野県7拠点目の物流施設 、佐久営業所竣工

2021年02月18日 

IPDロジスティクスは2月18日、長野県内7拠点目(長野県佐久地域では2拠点目)となる物流拠点「佐久営業所」を竣工したと発表した。

<IPDロジスティクス 佐久営業所>
20210218ipdlogi 520x261 - IPDロジスティクス/長野県7拠点目の物流施設 、佐久営業所竣工

IPDロジスティクスが拠点を増設する長野県佐久地域は、上信越自動車道、中部横断自動車道、国道18号線といった主要道路が集中する交通の要衝。長野県の主要地域(長野・松本・上田・諏訪)と関東圏、中部圏を結ぶ佐久地域での拠点拡充により、製造メーカー向けの物流機能をさらに強化する。

佐久営業所の新設にあたっては、自治体の公表するハザードマップに基づき、自然災害リスクが低いとされる立地を選んだ。IPDロジスティクスは、自然災害からメーカーの生産部品を守り、地域社会の経済安定性に貢献していくとしている。

■概要
名称:IPDロジスティクス 佐久営業所 基本データ
敷地面積:5662.78m2
事務所・倉庫・作業場の延床面積:2308.40m2
使用目的:佐久地区製造メーカーの生産部品管理
所在地:長野県佐久市長土呂140-1

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集