Asahicho/1分で装着できる腰・腕補助のアシストスーツ発売

2021年06月29日 
関連キーワード:

ワークウェア専門メーカーのAsahichoは6月29日、約1分で装着できるアシストスーツ「e.z.UP(イージーアップ)EZ102」を7月1日に発売すると発表した。

<装着イメージ>
20210629asahicho1 - Asahicho/1分で装着できる腰・腕補助のアシストスーツ発売

<腰や膝を曲げると腕が連動し、自然に持ち上がる>
20210629asahicho 520x346 - Asahicho/1分で装着できる腰・腕補助のアシストスーツ発売

「e.z.UP EZ102」はバッテリー・モーターを使用しないアシストスーツ。持ち上げ動作時に腕と腰を同時に連動して補助することで、腕と腰の筋肉への負荷を20~30%軽減することができる。

約1分で装着でき、約740gと軽量・コンパクトで、作業服の上から着用し違和感なく通常の作業が行える。家庭での洗濯にも対応しているため、衛生的に着用することができる。

Asahichoは、早稲田大学理工学術院の田中英一郎教授の研究グループと3年間の共同研究を行い、2019年1月にアシストスーツ「e.z.UP(イージーアップ)」を発売している。「e.z.UP EZ102」はその改良版で、利用者からの意見やアドバイスを反映し装着しやすさなどに改良を加えた。

■「e.z.UP EZ102」の概要
発売日:7月1日
価格:4万4000円(税込)
サイズ:S/L/XL
販売店:全国のAsahicho代理店およびAsahichoホームページ

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集