飯野海運/駐在員拡充へ英国法人事務所移転

2021年07月16日 
関連キーワード:

飯野海運は7月16日、英国現地法人のIINO UKが所在地を同19日付で移転すると発表した。

飯野海運は中期経営計画の重点強化策として「グローバル事業の更なる推進」と「サステナビリティへの取組み」を掲げ、2022~2023年にかけて欧州の顧客向けに温室効果ガスと硫黄酸化物(SOx)削減に寄与するLPG(液化石油ガス)を燃料とする環境配慮型の大型ガス船(VLGC)2隻を投入する。

今回の移転は、サステナビリティを重視する欧州顧客との関係強化や環境に配慮した新規ビジネスのさらなる獲得と、環境先進地域の欧州における情報収集のための駐在員の拡充に対応することを目的としたもの。

新事務所には、低炭素化時代やウィズコロナ時代を見据え、より環境性能の高い物件を選定した。

■移転概要
新所在地:6th floor, 125 Old Broad Street, London, EC2N 1AR, United Kingdom
TEL:+44-(0)20-3968-5320

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集