LNEWSは、物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信しています。





物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信

ヤマト運輸/10月4日、宅急便に180・200サイズがスタート

2021年10月04日/3PL・物流企業

ヤマト運輸が7月20日に発表していた宅急便の取り扱いサイズを10月4日から新たに180・200サイズを拡大新設してスタートした。

同社では宅急便取り扱いサイズに180サイズ、200サイズを新設。新設にあたり、180サイズの荷物を発送している写真公開した。

以下の写真は、米30㎏袋を顧客から集荷している様子。

<顧客のコメ30㎏を集荷>
20211004yamato1 520x390 - ヤマト運輸/10月4日、宅急便に180・200サイズがスタート

<情報をモバイル端末に入力>
20211004yamato2 520x390 - ヤマト運輸/10月4日、宅急便に180・200サイズがスタート

<トラックに積み込む>
20211004yamato3 520x390 - ヤマト運輸/10月4日、宅急便に180・200サイズがスタート

<荷卸しで情報端末操作>
20211004yamato4 - ヤマト運輸/10月4日、宅急便に180・200サイズがスタート

また、10月4日からはすでに発表済だが、宅急便の発送手続きをスマートフォンで完結できるサービス「宅急便をスマホで送る」に、対象商品を追加した。同日に新設された宅急便2サイズ(180サイズ・200サイズ)と複数口宅急便に加え、レジャー向け商品(ゴルフ宅急便・スキー宅急便・空港宅急便・往復宅急便)が新たに利用可能になった。

<「宅急便をスマホで送る」対象商品一覧>
20211004yamato5 - ヤマト運輸/10月4日、宅急便に180・200サイズがスタート

関連記事

3PL・物流企業に関する最新ニュース

最新ニュース