エーアイテイー/3~8月の売上高25.0%増、営業利益73.5%増

2021年10月12日 

エーアイテイーが10月12日に発表した2022年2月期第2四半期決算によると、売上高269億7100万円(前年同期比25.0%増)、営業利益15億3300万円(73.5%増)、経常利益16億7300万円(59.2%増)、親会社に帰属する当期利益9億7400万円(36.1%増)となった。

セグメント別の日本では、売上高は224億3500万円(30.3%増)と前年同期を上回り、営業利益は、売上総利益が大幅に増加したことに加え、人件費や営業活動における費用の抑制に努めたこと等で13億1000万円(118.3%増)だった。

中国での売上高は40億6100万円(10.6%増)と前年同期を上回った。一方で営業利益は、前第2四半期連結累計期間であった法定福利費の減免が無くなったこと等で費用が嵩んだ結果、2億1200万円(15.6%減)となった。

通期は、売上高530億円(15.7%増)、営業利益28億3000万円(22.8%増)、経常利益30億5000万円(19.8%増)、親会社に帰属する当期利益20億4000万円(17.8%増)を見込んでいる。

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集