デンカ/カセイソーダの価格改定、物流費上昇も一因

2021年11月30日 
関連キーワード:

デンカは11月30日、カセイソーダの価格を、12月10日納入分より改定すると発表した。

対象製品はカセイソーダ、改定幅は20円/kg以上(固形分換算)。

燃料価格の急騰による電力価格の上昇、物流費の上昇によって採算が急激に悪化しており、同社も徹底したコスト削減に取り組んでいるが、自助努力では吸収できない状況となっている。

また、海外のカセイソーダ需給はタイト化し、市況が急騰している。このような状況下、国内への安定供給維持の為には価格改定をせざるを得ないと判断したもの。

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集