SGHD/CDPの最高評価Aリストに選定、国内陸運業界初

2021年12月08日 
関連キーワード:

SGホールディングスは12月8日、国際環境非営利団体のCDPから気候変動対応の世界的先進企業として最高評価の「Aリスト」に日本の陸運業界で初めて選定された。

<CDP気候変動Aリスト認定マーク>
20211208sg - SGHD/CDPの最高評価Aリストに選定、国内陸運業界初

これは、SGHDグループの気候変動に対する取り組みが「目標設定」「行動」「透明性」などの点で世界を先導していると評価されたもの。

CDPの年次の環境情報開示とその評価プロセスは、企業の環境情報開示におけるグローバルスタンダードとして広く認知されており、2021年度は運用資産総額が総計110兆米ドルにのぼる約590社の機関投資家と、調達総額が総計5兆5000万米ドルにのぼる約200社の大手購買企業を代表してCDPから全世界の企業へ質問書が送付され、過去最高の約1万3000社が回答に応じた。

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集