日本郵船/フィリピンの台風22号被災地に支援金650万円寄付

2021年12月22日 
関連キーワード:

日本郵船は12月22日、フィリピン中部を直撃した台風22号の被災地に対する復興支援として、支援金650万円を同国に寄付すると発表した。

グループ財団「NYK-TDG FRIENDSHIP FOUNDATION」を通じて同支援金を寄付するほか、グループ役員・社員による募金もあわせて開始する。

日本郵船は、フィリピンでビジネスパートナーのTransnational Diversified Groupと共同で商船大学NYK-TDG MARITIME ACADEMYを運営し、フィリピン人船員の育成を積極的に行うなど、同国とは強い結びつきがある。

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集