三井情報/フォークリフト稼働管理サービスの映像管理機能を強化

2021年12月23日 

三井情報は12月21日、フォークリフトの稼働状況を遠隔で管理するサービス「FORKERS(フォーカーズ)」の最新バージョンとなるV3(ブイスリー)の提供を開始したと発表した。

<ダッシュボード>
20211223mitsui 520x290 - 三井情報/フォークリフト稼働管理サービスの映像管理機能を強化

FORKERS V3は、アマゾン ウェブ サービス(AWS)上で自社開発した環境に管理用プラットフォームを移行したことで、パフォーマンス、カスタマイズ性、拡張性を強化。また、管理画面のデザイン変更によって表示速度・操作性を向上させ、映像監視機能の拡充を図っている。

<ライブカメラ>
20211223mitsui1 520x290 - 三井情報/フォークリフト稼働管理サービスの映像管理機能を強化

また、リアルタイムでの映像配信は、フォークリフト以外に倉庫やトラックなどのカメラ監視・管理システムとしての利用も可能で、物流拠点全体で導入することで物流総合管理プラットフォームとして活用することができる。

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集