クラブツーリズム/鹿島臨海鉄道・貨物路線を特別貸切運行

2022年01月06日 

クラブツーリズムは1月6日、 鹿島臨海鉄道「鹿島臨港線」の特別貸切運行と通常一般非公開の貨物列車のための駅「神栖駅」の特別公開を2022年2月13日、 3月6日に実施すると発表した。

<神栖駅特別公開 ディーゼル機関車(イメージ)>
20220106kashima1 520x348 - クラブツーリズム/鹿島臨海鉄道・貨物路線を特別貸切運行

関連ツアーは2021年12月末より発売している。

通常、 一般の人が入ることのできない神栖駅の特別公開では、現役貨物車両に乗りこみ汽笛を鳴らす汽笛吹鳴という体験や世界に一つだけの「オリジナル貨車車票づくり」など稀少な体験が可能、また神栖駅駅員による案内付きで貨物線の働きや歴史について知ることができる。

「鹿島臨港線の特別運行」では、 旅客運行をしていない鹿島臨港線(鹿島サッカースタジアム駅から神栖駅間)を含む、大洗駅から神栖駅までの往復約120分を貸切列車にて運行する。

ツアーは、「大人の社会科見学/30名限定」 ということで、大洗駅出発『貨物路線「鹿島臨港線」を特別貸切車両にて走行 貨物列車のための駅「神栖駅」特別公開』 という概要で、旅行代金は2万5000円(1人)。

■ツアー詳細
https://bit.ly/3HiMzEi

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集