LNEWSは、物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信しています。





物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信

ダイワコーポ/災害対応訓練に協力、消防署から感謝状

2022年02月22日/CSR

ダイワコーポレーションは2月22日、横浜市中消防署から感謝状を授与されたと発表した。

<横浜市中消防署の味上篤署長(左)、ダイワコーポレーションの曽根和光社長(右)>
20220222daiwaco 520x387 - ダイワコーポ/災害対応訓練に協力、消防署から感謝状

同社は2017年に横浜市中区に開設した物流拠点「横浜本牧第2営業所」を同消防署と地元消防団の災害対応訓練場所として2021年5月から無償提供しており、同取り組みに対して中消防署の味上篤署長から感謝状と消防団協力事業所のプレートが贈呈された。

<「横浜本牧第2営業所」での災害対応訓練>
20220222daiwaco1 520x386 - ダイワコーポ/災害対応訓練に協力、消防署から感謝状

ダイワコーポレーションは、物流拠点の修繕工事で付き合いのある消防団員から「訓練場所が確保できず困っている」という一言を受け、地元消防団や地域に貢献できないか検討。本牧第2営業所のオーナーから同意を得て、2021年4月15日に本牧第2営業所のオーナーと横浜市が契約を締結した。

以降は2021年5月から毎月1回、横浜本牧第2営業所の敷地内で、横浜市伊勢佐木消防団、横浜市加賀町消防団、横浜市山手消防団、中消防署による消火栓を使用した放水訓練を含む消防団災害対応訓練が、現在までに合計6回実施されている。次回の訓練は3月20日に実施予定。

■ダイワコーポレーション横浜本牧第2営業所
所在地:横浜市中区錦町9-3
敷地面積:1万4972m2
延床面積(同社賃借区画):1万6404m2
アクセス:首都高速湾岸線「本牧ふ頭出口」1.3km

関連記事

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

CSRに関する最新ニュース

最新ニュース