LNEWSは、物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信しています。





物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信

NXHD/2月の国際航空貨物取扱実績、日本合計0.6%減

2022年03月11日/調査・統計

NIPPON EXPRESSホールディングスが3月10日に発表した国際航空貨物取扱実績によると、2月の輸出混載重量は日本合計が2万9431(前年同月比0.6%減)、海外合計が4万5670(0.2%増)、グローバル合計が7万5102(0.1%減)となった。単位はチャージャブルウエイト。

海外のブロック別では、米州が6262(20.5%減)、欧州が9957(23.5%増)、東アジアが1万3035(12.7%減)、南アジア・オセアニアが1万6417(17.3%増)となっている。

※今後、同統計記事はNIPPON EXPRESSホールディングスが発表する国際航空貨物取扱実績に準拠した内容を掲載します。

関連記事

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

調査・統計に関する最新ニュース

最新ニュース