LNEWSは、物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信しています。





物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信

SBS東芝ロジ/愛知県小牧市消防本部から人命救助で感謝状

2022年03月28日/3PL・物流企業

SBS東芝ロジスティクスは3月28日、同社および同社子会社であるTLロジサービスの従業員が人命救助に貢献し、3月14日、愛知県小牧市消防本部から感謝状を授与されたと発表した。

<左から高橋消防長、SBS東芝ロジスティクス小林克久さん、TLロジサービス福冨俊子さん、森田真啓さん>
20220328sbs1 520x390 - SBS東芝ロジ/愛知県小牧市消防本部から人命救助で感謝状

<感謝状授与の様子>
IMG 3494 520x390 - SBS東芝ロジ/愛知県小牧市消防本部から人命救助で感謝状

これは昨年11月、TLロジサービス中部営業所事務所において、椅子に座った男性従業員が意識を失い、心肺停止状態になった。近くにいた同僚の福冨さんは従業員がいびきのような呼吸をし、顔色が真っ白になっていることに気付き119番通報した。また、森田さんと小林さんは協力して従業員を床に寝かせ、心臓マッサージや気道確保を行い、他の同僚に救急車の誘導を指示するなど、救命活動を実施した。

心肺停止状態だった従業員は救急搬送中に心拍が再開し後遺症もなく回復するこができ、発見・119番通報・救命処置・救急車誘導指示などの一連の的確かつ勇気ある行動で人命救助に貢献したとして、小牧市消防本部から感謝状を授与されたもの。

当時を振り返り、福冨さんは「座ってすぐにいびきが聞こえたので変だと思いすぐ行動した」、森田さんは「救命講習を受けていたので落ち着いてできた」と話した。小林さんも「同僚を救えて良かった」と胸をなでおろし、感謝状を手渡した高橋消防長からは「勇気ある行動で見事な連係プレー」とお褒めの言葉をかけられた。

関連記事

3PL・物流企業に関する最新ニュース

最新ニュース